バレンタインデー納豆をもらった。




由来はキリスト教の聖人Valentineを奉るための日、


バレンタインデー


欧米ではこの日に、大切な人に花束や手紙を贈るという。


日本では1936年にモロゾフの働きかけにより、

女性から男性にチョコレートを贈る習慣が広まったわけだが・・・



70年後の2006年、




日本のバレンタインデーに一石を投じる商品が誕生した(?)







その名も・・・・





バレンタインデー納豆






和のテイストを感じる、なかなか可愛らしい包装。



そして、



包みにはこんなシールが。

「義理にも順番がある」


高らかに義理宣言(笑)


夢も希望もあったもんじゃない。

そもそも本命用に贈られるってことを
全く想定していないのも面白い(笑)




包みを開けると・・・・







高級納豆が2つと・・・






もっと高級そうな納豆が一つと・・・
(2つ入っているのかな?)






道場六三郎のスープが2つ
ふかひれスープとたまごスープ

なんなんだ・・・この、
オチに使ってくれと言わんばかりの構成は(笑)




これじゃただの納豆の詰め合わせじゃん!!!
どこがバレンタインデー納豆じゃ〜〜!!!( ゚Д゚)





と思っていたら、





包みの底に、こんなのが入っていた・・・・





バレンタイン レシピ



ず・・・・ズルい・・・・・・

レシピは全て納豆を使ったものだけど・・・・

これで「バレンタインデー納豆」なんだったら、

何でもとりあえず詰め合わせておいてレシピを入れておけばいいやん!!(笑)

ズルいよなぁ〜・・・・

(あ、ここを見た食品関係者が『コレは使える!』ってメモっている姿が目に浮かぶ・・・笑)




とは言え、

いただいたものはキッチリを食べるのが礼儀というもの。



いざ食わん!






発泡スチロールの入れ物を開けると、

元気よく伸びまくる納豆のネバネバ達

バレンタインデーの愛情がネバりまくり(笑)








この、愛の小粒達を・・・・



箸で一粒ずつ並べて・・・・・

















ハート型にしてみた・・・・・





ば、、、バレンタインデーっぽいよね???







うぅ・・・・ダメだ・・・・・・


26歳の男のやることじゃねぇ・・・・(ノД`)



とりあえず、ひとしきり撮影を終えたところで、

自分のやったことを呪いつつ、

速攻で胃袋の中へと放り込んだのであった。















なお、



納豆自体はというと、

粒が固めで大変美味しゅうございました♪






お終い


今回お世話になったのは、

こだわりや本舗さん

ちなみに、自分で買ったわけじゃありませんので(笑)

みんたさん、ありがとーう!





追記

なお、このバレンタイン納豆には、

ちゃんと本命用も用意されていたとのこと。

要は、俺に義理用が送られてきただけってことね(笑)






奇食の館に戻る
(他にも色々あります)


TOPに戻る

掲示板に戻る

メールを送る